撥水コートの特徴

反射防止膜やミラーコートの最表層に撥水性能を持たせることができます。
撥水コート後の分光特性を考慮しての成膜が可能です。
樹脂基板への成膜も可能です。
接触角:110°

防汚コートの特徴

撥水性能だけでなく、撥油性能を持たせることにより、水はもちろんのこと、油などもはじきやすくなります。
反射防止膜やミラーコートの最表層に撥水性能、撥油性能を持たせることができます。
防汚コート後の分光特性を考慮しての成膜が可能です。
汚れを簡単に拭き取ることができます。
キズがつきにくくなります。
樹脂基板への成膜も可能です。
接触角:110°
耐熱性能:約200℃

写真(防汚コート)


皮脂もきれいに拭き取れます


水や油をよくはじきます

用途
  • カメラ
  • 眼鏡
  • 医療機器
  • 携帯電話
  • ディスプレイ
  • プロジェクター
説明ビデオ

カメラや各種光学センサーの防護ガラスや樹脂カバーなどに、防汚性・撥水性を持たせる­­ことが出来ます。
反射防止膜などとの組み合わせ加工も可能、透過率など光学特性にもほとんど影響がありません。
さらにこのコーティングにより、表面滑り性も格段に向上しますので傷も付きにくくなります。

製品カタログ

「撥水・防汚コーティング」のカタログはこちら