特徴

医療機器や食品関係などの製品に使われる光学部品や窓材などを抗菌性に出来ます。透明体であるガラスやプラスチック、フィルムへの光学特性の追加と共に抗菌性が付与できます。

用途

医療機器、厨房機器、理化学機器