【お困りごとの解決事例 キズと戦う 耐スクラッチ反射防止】東海光学 光機能事業部(愛知県岡崎市)Vol.8

お客様各位

東海光学 光機能事業部(愛知県岡崎市)のメールマガジンを
ご覧いただき、誠にありがとうございます。

今回は、「お困りごとの解決事例 成膜製品編」全10回シリーズの第7
「耐スクラッチ反射防止」をお送りします。

反射防止コートをお使いの皆様、
キズ対策品をお使いでしょうか?

屋外設置のカメラやセンサーなどの
光学部品をメンテナンスするとき、
表面のヨゴレをふき取る際、
細かな砂などを巻き込むと、
表面にキズがつきます。

これらがキズついてしまった部分の光を
通りにくくすることで、
散乱などをおこし、
カメラの画質やセンサーの反応を
悪くしてしまうことがあると、ご相談を頂きます。

予め反射防止コートをつけ、
クリアーな画質を目指しても、
このキズがすべてを台無しにしてしまいます。

従来の反射防止コートは
“ガラスほどのキズを防止する性能”、
つまり、『耐スクラッチ性』は御座いません。

耐スクラッチ反射防止は、
従来の反射防止コートと比較し2倍の耐久性を発揮し、
ガラス同等の硬さを実現し、
キズをつきにくくします。

耐スクラッチ反射防止の詳細はコチラ
→ https://www.tokaioptical.com/products/functional_optics_coating/scratch_resistant/?ml=00002

活用事例
・カメラレンズやセンサー窓の保護
・屋外設置の監視カメラ
に、ご検討・ご採用いただいております。

基材の寸法、厚みも
ご使用の条件に合わせて多様に対応可能です。

 【耐スクラッチ反射防止  PDFダウンロード】
     https://www.tokaioptical.com/media/2021/10/tokai_scratch_proof_anti_reflection_coating.pdf?ml=00002

ご興味を持っていただいた方、お困り事、ご不明点、是非お問い合わせください。
 お問い合わせはコチラ→  thinfilm@tokaiopt.co.jp
 (もしくは、このメールにご返信ください。)
弊社より返信致します。

ご希望により、リモートによるお打ち合わせも可能です。
お気軽にご相談ください。

 

 『ヘルスケア・医療機器  開発展【MEDIX】』に出展します!
 東京ビッグサイト:2022622日(水)~24日(金)
 https://www.tokaioptical.com/news/t20220601/

 

配信をご希望の方は
こちら ▶︎▶︎▶︎

メルマガ配信希望