【お困りごとの解決事例 静電気と戦う 帯電防止ARコート】東海光学 光機能事業部(愛知県岡崎市)Vol.3

お客様各位

東海光学 光機能事業部(愛知県岡崎市)のメールマガジンを
ご覧いただき、誠にありがとうございます。

今回は、「お困りごとの解決事例 成膜製品編」全10回シリーズの第2
「帯電防止ARコート」をお送りします。

今回戦う相手は、静電気!(前回は、結露、曇りでした。)
イヤですよね~。
特に冬。
バチッとくるんじゃないかと思う恐怖感。
小学生の頃に、下敷きをこすって、
無邪気に髪の毛を逆立たせていたころが、なつかしい。

さて、そんな静電気は、私たちの身の回りで発生しています。
私共が取り扱っている光学レンズもその一つ。
この静電気が、空中に浮遊している埃・塵を吸い寄せます。

拭けば取れるでしょ??

いえいえ、電気の力で付着した埃は、取りにくいったらありゃしない。

じゃあ、どうするか???

こんな時にお役に立つのが、
電気をためずに、埃の付着を抑える帯電防止ARコートです。
反射防止膜や多層膜フィルタの分光特性を損なうことなく、
帯電防止効果を得ることができます。
もちろん、樹脂基板への成膜も可能です。

 

効果がわかる動画はコチラ → https://youtu.be/1Q-IscjuVhc” (224)


さらに、より見えやすくなるように、
反射防止機能を持たせたり、
拭きとりやすいように、撥水・防汚機能を持たせたり、
前回ご紹介した透明導電膜ヒーターとの組み合わせで曇り防止もできます。

光を透過させる、反射させる、以外にも様々な機能を追加して、
光学部品の価値を上げることができます。

・カメラ
  ・ディスプレイ
  ・プロジェクタ
  ・顕微鏡

など、様々な光学系で検討・採用されています。

製品情報はコチラ → https://www.tokaioptical.com/products/functional_optics_coating/antistatic/?ml=99987
 
 【帯電防止コーティング PDFダウンロード】
      https://www.tokaioptical.com/media/2021/10/tokai_antistatic_coating.pdf/?ml=99987

ご興味を持っていただいた方、お困り事、ご不明点、是非お問い合わせください。
 お問い合わせはコチラ→  thinfilm@tokaiopt.co.jp
 (もしくは、このメールにご返信ください。)

弊社より返信致します。
ご希望により、リモートによるお打ち合わせも可能です。
お気軽にご相談ください。

 

配信をご希望の方は
こちら ▶︎▶︎▶︎

メルマガ配信希望