特徴

赤外光をカットし可視光を透過するフィルタです。
紫外光のカット、青味の調整にために、UV-IRカットフィルタとして設計することも可能です。
ご希望の波長に応じて、設計、ご提案いたします。

概要

入射光の中から赤外線(IR)をカットするフィルタです。
デジタルカメラなどのCMOSセンサやCCDセンサの前に配置して、
人間の目には感度がない光をカットする用途に用いられます。

用途
  • デジタルカメラ
  • 携帯電話
  • プロジェクター
分光特性例

分光特性例(IRカットフィルタ)
製品カタログ

「光学フィルター」のカタログはこちら