バンドパスフィルタ

お問い合わせ窓口

光機能事業部
0564-45-8000

営業時間:平日9:00-18:00

バンドパスフィルタの特長

バンドパスフィルタは特定波長のみを透過させ、それ以外の光をカットさせるフィルタです。
分析器や、計測機器、光通信機器、センサーや紫外線照射器などに幅広く利用されています。
シャープな波長切り分けと高い透過率を得ることができます。
蛍光観察に使用される蛍光フィルタでは、高い光学濃度(OD:optical density)が求められますが、設計から製造、分光測定による保証まで可能です。
透過する波長の幅や、透過しない波長など、お客様の用途に合わせて設計・ご提案いたします。

用途

  • センサー
  • 分析機器
  • 計測機器
  • 医療機器
  • 殺菌
  • レーザ
  • 露光装置
  • 天体観測
  • 蛍光観察
  • 光通信
  • 照明機器

分光特性例

バンドパスフィルタ(633nm)

分光特性例のグラフ
透過波長帯波長、バンド幅、カット(阻止)帯域波長など、用途に応じて設計いたします

狭帯域バンドパスフィルタ(860nm)

分光特性例のグラフ
特定の波長のみを透過させたいときに使用します。波長は任意にご指定いただけます。

UV-C用バンドパスフィルタ(254nm)

分光特性例のグラフ
人体に影響を与えず、殺菌効果を持つUV-Cの光を取り出すことができます

高ODバンドパスフィルタ(480nm)

分光特性例のグラフ
阻止したい波長に対して、高い光学濃度(OD)が必要な場合には、設計、製造から測定による保証まで行います。OD6までの光学濃度測定と保証が可能です。
※OD:Optical Density

活用事例

ソリューション

製品カタログ

お問い合わせ窓口

光機能事業部
0564-45-8000

営業時間:平日9:00-18:00

TOP