ダイクロイックフィルタ

お問い合わせ窓口

光機能事業部
0564-45-8000

営業時間:平日9:00-18:00

ダイクロイックフィルタの概要

ダイクロイックフィルタとは、薄膜による光の干渉を利用し、特定波長の光を反射し、他の波長を透過させる光学フィルタです。
必要な波長の光を透過させ、不要な波長の光を反射させることで波長の切り分けができます。

UVカットフィルタ

UVカットフィルタの特長

入射光の中から紫外線(UV)をカットし可視光を透過するフィルタです。
液晶プロジェクタなどに使用される高圧水銀ランプに取り付けられ、液晶等の光学部品の劣化を防止する用途や、人体へ影響を与える紫外線をカットする用途などに用いられます。
ご希望の波長に応じて、設計、ご提案いたします。

用途

  • プロジェクタ
  • デジタルカメラ
  • 医療機器
  • ゴーグル

分光特性例

分光特性例のグラフ
分光特性例(UVカットフィルタ)

IRカットフィルタ

IRカットフィルタの特長

入射光の中から赤外線(IR)をカットし可視光を透過するフィルタです。
デジタルカメラなどのCMOSセンサーやCCDセンサーの前に配置して、人間の目には感度がない光をカットする用途に用いられます。
紫外光のカット、青味の調整にために、UV-IRカットフィルタとして設計することも可能です。
ご希望の波長に応じて、設計、ご提案いたします。

用途

  • デジタルカメラ
  • ビデオカメラ
  • プロジェクタ

分光特性例

分光特性例のグラフ
分光特性例(視感度フィルタ)

非偏光エッジフィルタ

非偏光エッジフィルタの特長

一般的なエッジフィルタへ光が斜めに入射するとき、偏光状態により薄膜の有効屈折率が異なるため、P偏光とS偏光では切り分け波長が異なります。そのため、ランダム光に対しては波長切り分けのスロープに”段差”が生じてしまいます。
非偏光エッジフィルタは、この透過率の分離を抑制したフィルタで、分析機器などに利用されています。

用途

  • 分析機器
  • 顕微鏡

分光特性例

分光特性例のグラフ
分光特性例(非偏光エッジフィルタ)

お問い合わせ窓口

光機能事業部
0564-45-8000

営業時間:平日9:00-18:00

TOP