特徴

「透過光」と「反射光」、「P偏光」と「S偏光」など、光を分離したい場合に使用するフィルタです。
ご希望の波長に応じて、設計、ご提案いたします。

概要

入射した光の一部を反射させ、残りを透過させることによって、2つの成分の光へ分ける用途で使用されます。
ハーフミラーに代表される「中性分離」、特定波長範囲を反射させ、残りを透過させる「2色分離」だけでなく、入射光からP偏光、S偏光を分離する偏光ビームスプリッタも製造可能です。

用途
  • 医療機器
  • レーザー
  • センサー
  • プロジェクター
  • ディスプレイ
  • デジタルカメラ
  • 光通信
  • 光ピックアップ
  • 照明
  • 顕微鏡
分光特性例

分光特性例(ハーフミラー)

分光特性例(偏光ビームスプリッタ)

分光特性例(コールドミラー)
製品カタログ

「光学フィルター」のカタログはこちら